新型コロナウイルス

新型コロナウイルスを懸念する患者さん129名の声

皆さんこんにちは。

最近新型コロナウイルスの情報を主に発信していますが、他にも書きたいことも沢山あります。

しかし、今はもっともこの情報が急を要していると考えています。まさに不要不急の逆「要で急」。

さて今回はいつも参考にしている日本対がん協会のホームページ「 がんサバイバークラブ」で

新型コロナウイルスを心配する129人の声を紹介してたので、Cancer Lifeでもで宣伝いたします。

(お役立ちサイト紹介もしなければ・・・)

 

他のがん患者さんがどのような疑問を持っているのか?

どのような不安を持っているのか?参考になれば幸いです。

 

 

引用元

公益財団法人 日本対がん協会 「がんサバイバークラブ」

がん患者・家族の新型コロナウイルスへの不安
~がんサバイバー・クラブに寄せられた129人の声~ 補足・拡充版

掲載日:2020年4月10日 15時42分

https://www.gsclub.jp/tips/13153

 

がん患者・家族の新型コロナウイルスへの不安 ~がんサバイバー・クラブに寄せられた129人の声~ 補足・拡充版

がん患者は重症化しやすいのでしょうか?

重症化の可能性に関する質問が多数寄せられているようです。

  • 「抗がん剤や放射線治療を受けていると、重症化しやすいのでしょうか」(50代女性、乳がん、経過観察中)
  • 「胃を全摘したため胃酸が出ませんが、重症化しやすいのでしょうか」(40代女性、胃がん、経過観察中)
  • 「新型コロナに感染するのは、間質性肺炎と同様でしょうか」(40代女性、肺がん、治療中)

HP内でのアドバイス↓↓

あらかじめ、主治医やがん診療連携拠点病院のがん相談支援センター(別の病院にかかっている方でも相談できます)などで、聞いておくとよいでしょう。落ち着いて聞けるときに情報を整理しておけば、安心感も増します。

 

日常生活について:感染の経路は多い・・・

日常生活や通院についての質問もたくさん寄せられました。日々何に注意すればよいか、医療費の捻出、仕事への復帰のタイミングなど多岐にわたっています。

  • 「マスクはしているが、買い物など短時間でも人の近くに寄るのは怖いものです。感染したら、がんでかかる病院に行くのか、感染症を扱っている病院に行くのか、どこに連絡するのが良いのでしょうか」(60代男性、膀胱がん、経過観察中)
  • 「宅配便、郵便物、マンションのドアノブなど考えたらきりがないくらい感染経路が浮かびますが、どこまで気にしたらよいのか」(60代女性、大腸がん、経過観察中)
  • 「分子標的薬で治療中です。接客を伴う仕事です。どのタイミングで復帰したらいいのでしょうか」(40代女性、卵巣がん、治療中)
  • 「新型コロナの患者さんを受け入れている病院に通院中です。子どもから感染する可能性もあります。マスクも手に入りません」(50代女性、大腸がん、経過観察中)
  • 「喉頭を全摘したため、気管孔にエプロンを常備していますが、マスクのような密閉性はありません。感染しやすいのではと不安です」(70代男性、下咽頭がん、経過観察中)

 

定期検診に行くのもの躊躇してしまう
  • 「通院等でどうしても交通機関を利用しなければならず、不安です」(60代男性、肺がん、治療中)
  • 「医療崩壊したら、薬の処方はどうなるのだろう……」(50代女性、卵巣がん、経過観察中)
  • 「肺の約5割を切除していて、長年の喫煙歴でCOPD(慢性閉塞性肺疾患)の兆候もあります。定期検診に行くのも躊躇します」(60代男性、肺がん、経過観察中)
  • 「すい臓の腫瘍手術後、分子標的薬を服用中です。副作用で軽度の間質性肺炎があります。新型コロナに感染したら治療が可能か不安です」(50代女性、神経内分泌腫瘍、治療中)
  • 「持病があり高血圧の人は感染リスクが高いと聞くので不安です」(60代男性、肺がん、経過観察中)
  • 「発熱したときに、分子標的薬の副作用か新型コロナなのか、判断に迷いそうです」(50代女性、血液がん、治療中)

 

がん患者には個別の対応をしてほしい

最後に、各方面に対するご要望をまとめました。切実なものばかりです。

  • 「重症化するタイミングがわかるといい。新型コロナとインフルエンザの違いもわかりやすく説明してほしいです」(50代女性、大腸がん、治療中)
  • 「つらい!、と言える場所の確保を。院内サロンも患者会も自粛です。電話、メール、SNSなど何でも使ってサポートせねばと思っています」(50代男性、肺がん、治療中)
  • 「病院側からより積極的なアナウンスがほしいです」(50代女性、子宮内膜質肉腫、経過観察中)
  • 「熱が出てもすぐに相談できない間に悪化しないか不安です。がん患者は健常者と違うので、個々で対応してほしいです」(40代女性、肝臓がん・甲状腺がん、経過観察中)
  • 「処方箋でマスクを買えるようにしてほしい」(40代女性、乳がん、治療中)

 

最後に

まだまだ情報も具体的な対策も不足しています。

このブログでも私にできることはやっていきたいと考えています。

  • 正しく早い情報の発信
  • 患者さん同士のコミュニケーションの場としての提供
  • Zoomなどを使ったオンライン交流会

などなど。

やれることはある。頑張っていきたいです。

-新型コロナウイルス

Copyright© Cancer Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.