未分類

このブログの目的とこだわり

記念すべき初めての投稿になります!

この投稿では、ブログ立ち上げの私達の想いと運営のこだわりをご説明いたします。

 

 

ブログ立ち上げの背景

このブログを立ち上げた背景には多くの思いがあります。

私は、中学生の頃に母が乳癌を患い、21歳の時に父を食道癌で亡くしました。(その経過・状況については今度書きましょう)

本人の闘病生活の辛さはもちろん家族の辛さもよくわかっています。

また、義理の父も肝癌で亡くなり、私は会ったことがありません。

 

これらの経験から、私は大学を卒業後、十数年がん領域で仕事をしています。

ヘルスケアの業界は、患者さんを中心に、医療従事者(医師・看護師・薬剤師・各種技師・メディカルソーシャルワーカー、クラークなどなど)、製薬会社・卸、機械屋さんなど数多くの業種で支えられています。

保険会社や行政も貢献しているものとして、含まれるでしょう。(チーム医療のABCについてはまた今度)

 

働いて十数年、実情を知れば知るほど「癌治療に関する情報は沢山あるのに、患者さんに届いていない」と言うことに気づき危機感を覚えています。

職場で改善のための活動をしようにもリソース(人手・時間・お金)がなく何もできていませんでした。

これを打破すべく、この活動を始めました。

 

ブログの目的

私達の目的は、存在するのに届いていない情報を、患者さんに届けることにあります。

下記の状況のパイプ役を担います。

  • 医師は沢山の情報を持っているが、多忙すぎて説明の時間がない
  • 病院はサイトを持っているが、リソースがなく詳細な情報配信するほど余裕がない
  • 製薬会社は沢山の情報を持っているが、法律や業界規制により患者さんに直接情報は届けにくい
  • 患者さんは沢山の情報を求めているが、患者さんによって状況が千差万別であるため一般化された情報は合致しないことが多い。また医療は専門用語が難解であることが多い。
  • ネット上には、患者さんにつけ込む怪しいトンデモ医療や、科学的根拠とは程遠いものが溢れている

 

このブログのこだわり

運営は、がん領域10数年野経験の私と、消化器外科・救急の経験を持つ看護師の妻が担います。

情報のパイプ役になるためのこだわりは下記の通りです。

  1. 私達が知っている情報、新しく知った情報などを、わかりやすくかつ正確に伝えます。
  2. 科学的根拠に則った記事または公的な機関が発した情報がメインです。
  3. 出典を明らかにして引用します。
  4. わからないこと、私見は明確に示します。
  5. 皆さんとの交流を大切にします。

 

皆さんからの質問などもお受けできればと考えています。

 

-未分類

Copyright© Cancer Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.